地域支縁団体 ARCH

その他の事業

陸前高田若興人祭事業


陸前高田若興人祭とは、東日本大震災で被災した故郷、陸前高田市を若者の手で内側から盛り上げるため、また被災後なくなってしまった 数々の祭に変わって新生陸前高田市の新たな伝統となり、この祭を開くために若者が進学先や就職先から帰ってくるためのきっかけを作ることが 目的となっています。 この祭は陸前高田出身もしくはその近隣の市町村出身の若者が集まり、企画しているものです。
ARCHからは実行委員長として嶋村俊亮、副実行委員長として寺坂瑞輝、事務局長として佐藤柊平、デザイン担当で白澤奈生子が実行委員会として活動しました。
当日は、大変熱気に包まれ、1200人ほどの来客も見込むことができました。
来年も、再来年も、ずっと続けていければなと思います。

陸前高田若興人祭HP


地域の宝百貨店事業


※準備中


若興人の家事業


岩手県陸前高田市高田町字鳴石に現存する築60年以上経過した住宅を、 宿泊機能がついたゲストハウスと震災の記録や見聞を全国から集めるシェアライブラリーとして改修する。
くぎ1本からでも多くの若者に手伝ってもらい、協力してつくりあげ、手伝って頂いた若者のログを残し、記録してゆく。
改修作業と並行し、家具づくり・灯りづくりといったワークショップを行う。
完成した後も、ゲストハウス、また復興に関する情報を提供するシェアライブラリーとして、地域と若者のつながりを持ち続ける。
陸前高田において、地域内外から人々が憩い、情報収集をしたり、また地域のこれからのことや自らのこれからのことを考えたり思いをめぐらせたりする場所を、 地域に最も必要な人材である、若者たちが自分たちの手でつくりあげることにより、若者自体がその地域に繋がっていき、多くの若者が訪れる「きっかけ」となるためのプロジェクトです
若興人の家事業HP→a href="http://savetakata.org/wakoudohouse/">http://savetakata.org/wakoudohouse/

inserted by FC2 system